ホーム>塾長日記>大学受験生も、高校受験組は考えが甘い。
塾長日記

大学受験生も、高校受験組は考えが甘い。

今年は例年とちがい、授業が多い。
 
中学受験の授業も多く、かなり神経をとがらさなければならない。
 
高校受験とちがい、
小学生がチャレンジするわりに
高校受験よりも難しい問題に挑戦することになるからだ。
 
教室で預かる以上、必ず結果が出るようにします。
 
 
そのため
授業終了後はぐったり。
 
これからは
夜ははやく寝て、朝早くから仕事に取り組むことにしました。
 
夏暑くてはやく起きてしまうので、今から実行します。

 

 

 

 

授業を見ていると
高校受験を経た高校生は、数学と理系科目でやはり苦戦してます。
 
高校受験の時より技が増えて楽になりますが、
技という基本知識を完璧にしないと、論外。
 
理系の大学で、まともに学士がとれるとは思えません。
 
 
就職を考えているならば、中学、高校はともかく、大学は見られますよ。
 
 
 
 
 
大学受験生も、高校受験組は考えが甘い。
 
基礎知識の段階、そこで折れてどうすんだよ!と言いたい。
 
部活動を週6でやっている場合ではないのです。
 
 
現状、進学校のほんのわずかな生徒を以外
 
ほとんどの生徒が入試問題だと全く歯が立たないでしょうから、
 
すぐにでも覚悟を決めてもらわなければなりません。

 

 

 

文系の一般入試、大規模大学はかなりきびしくなりました。 
 
相当出来る生徒が「はまれば何とか合格できる」といった印象。
 
 
昨年から
高校受験組に関しては「はじめから推薦を検討させたいレベル」といって良いと思います。
 
 
そこそこ高い中高一貫校でも、昨年度は「浪人が増えた」とおっしゃっていましたので。
 
 
 
 
 
高校受験組の大学受験は「大変」なので、毎年心配になります。
 
出来る限りのことはしますので、「己に負けず」ついてきてくれるなら、結果は出ます。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.nakagawanps.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/192

平日 14:30~16:00 / 土曜 13:30~15:30045-914-5413
お問い合わせ
無料体験・資料請求
閉じる