ホーム>塾長日記>公立高校からの大学受験は、ますますきびしくなると思います。
塾長日記

公立高校からの大学受験は、ますますきびしくなると思います。

教育には、本音と建て前があります。


その本音に気付き始めた人は、少なからずいる。

 

『そうだ!分かる人は、分かってくれる!』という思いで書いていきます。

 

面談では、かなりDeepなことまでお伝えします。

 

ここでは、そこまでのことは書きませんが。

 

 

 

 

 

神奈川の公立学校は、真剣に統廃合を考えています。

 

横浜市でも、一部の区では人口減少が始まっている。

 

その中で公立の進学校は出来る生徒を集めないと、授業のレベルが上がらないし

 

「進学実績も悪くなり敬遠される」という負の連鎖が起こります。

 

「他と同じことをしてはもう無理だ!」ということ。

 

私立とちがって、経営で休校や廃校になることはないので、本気度は・・・。

 

 

 

 

成績内申重視にすると、理系教科に弱い生徒が増える。

 

そして中学受験経験者の生徒が敬遠する。

 

そして大学進学実績を引っ張るのは、中学受験経験者。

 

個人情報保護法の壁があるので、出身中学を調べることは出来ないが

 

 

 

 

成績内申重視にすると、数学と理系教科を避ける生徒が増えるため、

理系や国公立大へ合格する生徒が減るリスクがある。

 

国立文系の門戸が狭くなった今、国立大への合格者が減ると思う。

 

大学入試で高校基礎学力テストも、どう考えても1年先へいく中高一貫校にアドバンテージがある

 

有名どころの私立大学は指定校推薦を減らしているので、

 

公立高校からの大学受験は、ますますきびしくなると思います。

 

間隙はあるのですが、信じる度胸はありますか?

 

(難関大へいったから人生好転するわけではなく、そこでいい努力をしなければ何もないまま社会に放り出されますので、難関大へいけば安泰というわけではありませんが)

 

 

 

 

 

現場の本音は、もっとリアルだと思いますけれど、

 

出来ることは限られるので仕方がないのです。

 

小田原は川和のようなところを目指すのか?

 

川和は中学受験組が結構いるから・・・・・。

 

県西は中学受験しない生徒も多いから、チャンスがあるかもしれないけど。

 

そこに賭けたのは、ある意味、慧眼であり英断です。

 

 

 

 

 

予言をすると、女子の割合が増えるでしょう。

 

真面目に勉強してくれる生徒が多くなるとは思います。

 

公立の進学校は、公立中高一貫もそうですが、こうした生徒がやはり好きですね。

 

横浜北部のオール4くらい、またそれ以上の公立高校は、翠嵐以外、ほぼ女子の方が多いです。

 

成績内申点の影響ですか・・・。

 

 

 

しかし

 

お母さんネットワークはすごいですね。

 

下手をすると「塾関係者よりも、よく現実を知っていらっしゃる」かもしれません。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.nakagawanps.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/197

平日 14:30~16:00 / 土曜 13:30~15:30045-914-5413
お問い合わせ
無料体験・資料請求
閉じる