ホーム>塾長日記>学校へスマホ持ち込みOKに
塾長日記

学校へスマホ持ち込みOKに

大阪府では、今年の4月から公立小中学校へのスマホ持ち込みを認めています。

 

 

きっかけは大阪北部地震があったことですが、

文科省も来年度中にも「スマホ原則禁止の方針の見直し」という指針を発表しています。

 

そうなると、次の次の教科書改定では、スマホを使った授業が行われる可能性もある。

計算とか漢字はスマホで調べてOKとか。

そうすると知識暗記の負担はかなり減って、自分の興味があることに集中出来そうです。

 

 

 

自分の興味があることに集中出来る環境って。今のような「集団授業では無理なのでは?」

と思いますけどね。

綺麗ごとを言わなければ、個別で教えるしかないでしょう。

 

 

あと5年ですから、大学受験を考えれば「いまの中1生」は、確実にこの影響を受けることになります。

 

 

ゆとり教育を変えるのに7年かかりましたし、利権もからみますから、しばらくは変更はないともいえますが

将来を考えるなら、急いだほうがいいでしょう。

 

 

現実に4歳で、インスタグラムの記事が書ける子とかいますから

今から慣れておけば、素晴らしいアイデアも浮かぶ人材になるかもしれません。

 

 

いまの日本の勉強は、着地点がバブル以前の価値観である「いい会社」ですから、

そのためには学歴が必要で「我慢して面白くもない勉強をしなければならない」となっており

ほとんど役立たない知識を詰め込まれますが、これが大きく変わるかもしれないですね。

 

 

塾も対岸の火ではなく、変化に応じることが出来なかったら「終了」ということを忘れてはならないでしょう。

 

 

こういうのを見ていると、制度に振り回されても関係なく、本当の意味で自立させたいと思うわけです。

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.nakagawanps.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/279

平日 14:30~16:00 / 土曜 13:30~15:30045-914-5413
お問い合わせ
無料体験・資料請求
閉じる