ホーム>塾長日記>スマホに規制をかけず自由に使わせているのに、「うちの子勉強しない」といわれても
塾長日記

スマホに規制をかけず自由に使わせているのに、「うちの子勉強しない」といわれても

スマートフォン

渡す時には「はじめに、必ず規制をかける」こと。

 

 

大人ですら、もう手放すことの出来ないツールになっていますから

何も規制をかけなければ、

子供が四六時中、スマホに興じるのは当たり前です。

 

規制をかけず自由に使わせているのに、「うちの子勉強しないんです」

と言われても、それは当然の帰結です、としか言いようがありません。

 

 

教室は個別指導ですから、授業時間でスマホをいじるのは、ほぼ100%不可です。

その時間帯は成長出来ますが、

レベルの高い内容になってくると、暗記系の勉強が主の日本の勉強では

「忘れる己とのたたかい」になりますから、

自ら訓練することが、どうしても必要になってきます。

 

 

そこでスマホの誘惑に負けていたら、

いくらいい授業をしても

のぞむような結果は出ないでしょう。

 

 

せめて

「赤点2連続で解約する」

くらいのルールは決めても良いのではないでしょうか?

 

 

私の経験上、ガラステーブルを投げ合う親子のたたかいに立ち会った経験がありますので

必ずルールを決め、守らせてください。

久里浜病院を紹介した事例もあります。

 

 

ご自宅のクロスが破け、壁に穴があくような事態にならないためにも、

支払いをするのは保護者なのですから

必ず、ルールを決めてください。

先延ばしにすればするほど、大変ですので。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.nakagawanps.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/327

平日 14:30~16:00 / 土曜 13:30~15:30045-914-5413
お問い合わせ
無料体験・資料請求
閉じる