ホーム>塾長日記>2019年、リストラをする企業は多くなっています。未来をどうするか。
塾長日記

2019年、リストラをする企業は多くなっています。未来をどうするか。

「冬期講習(12月17日まで)」と「1月26日(日)英検(12月12日まで)」まもなく受付終了です。

 

面接と面談のラッシュ。

受験や入塾のご相談、授業も多いし、年末調整の計算もやらないといけないし、

新規の生徒の対応もあり、とにかく多忙です。

 

12月7日(土)まで教室の面談期間

8日(日)は模試と、休みが全くありませんでしたが、

利用されている方が多いということなので

本当にありがたいことです。

 

この間、講師面談もおこなっており、社会人の方の応募もかなりあります。

東大や京大や慶応大、学歴はそうそうたるもので、中高年層の応募が多くなっています。

しかしこれは社会情勢を反映しており、決して喜べることではありません。

 

現実問題として、リストラをする企業が多くなり

今年になって40代まで標的になっているとのこと。

ある一人の方は「40歳で幹部候補になれなかったら、もうアウト」という話でした。

安定な会社に入社しても、20年弱で安定な期間は終了だということ。

 

こうした環境で生き残るには「学歴」ではなく、他の人にない「スキル」しかない

高学歴を求めるだけの勉強ができたところで、何もならない可能性が高いのです。

それでも昔の自分たちのように無理やり勉強させて高学歴を目指しますか?

 

自分がどういう特性を持っているかを考えられない生徒が、かなり多くなっています。

誰かにやってもらうことに慣れてしまい、自分で考えないことに慣れている。

とどめにスマホが考えないことに拍車をかける。

過保護や過干渉は、いつの時代も子供を不幸にします。

 

ずっと子供と一緒にいたいのであれば、それでもよいですが、

ずっと親子で一緒にいるご家庭も多く「8050問題」のようなことも起きている。

 

 

今年になってから、大手の業績のいい会社がリストラを加速させているのは確かです。

人が余っているということ。

しかし世間では人手不足が叫ばれている。

なぜ???

 

運転手や保育士、介護福祉士のような、

低賃金で長時間労働をしてくれる人が少なくなったから。

実際に、大手企業で定年をむかえて保育士になった方もおり「この人すげえなあ」と思いました。

「40分で10人分のおむつを替えられなければ話にならない」そうです。で、低賃金。

仕事で残る人が中高年か海外からの労働者ばかりになるそうです。

人手不足は「低賃金で長時間労働をしてくれる人が少ない」こと。

これを海外労働者や女性で補おうとしてないか??

 

 

「いい大学の文系はもう考えものですよ」

そんな話にもなりました。

日本の大学で身につくスキルは少なく(なく)

会社でも忙しくて「ほかのスキルを身に着ける時間はほぼない」

そもそも面接で、大学での修学内容を聞かれない。

 

 

そうなると勉強に不向きであるならば、

工業や海洋(水産)、農業のような高校はスキルが身につくので

よい進路であると思います。

高校時代に懸命にやったことって、一生、覚えているから。

資格もとれる。

 

 

不安を感じさせる文章を書いて申し訳ありませんが、

現実問題、2019年、リストラをする企業は多くなっています。

保護者面談でもこの話は出てきて、けっこうつらい話の聞き役になるのですが

みな一様に「子供に同じ思いをさせたくない」という思いはありながら

保護者としての義務感から「とりあえず大学へ」のような思いもあります。

 

「無理やり勉強させる」という指導を求めている方は、教室は不向きです。

まず「この勉強は必要なもの」にしないといけない。

自立するためには「自分でやらないといけません」から、質問に簡単には答えません。

これをずっと繰り返して、やっと「0が1」になります。

生徒が「教えてくれない」と言って、クレームになることもしばしばですが、ここは絶対、変えません。

 

いまの日本の子供は「答えを出すこと」が勉強だと思っていますから

コントロールを間違えると「とにかく答えを出せればいい」と思ってしまうので

そこから「自分で出来るようになる」までには、相当の時間がかかります。

 

 

終身雇用が解体されていくとなると

学校や制度にあわせていると危ない時代になっていますよ。

 

 

12/9(月)~20(金)まで、少しではありますが

ご相談を受けることが可能ですので。ご連絡ください。

おおむね(月)~(金)15:00~16:00になります。

時間のご予約をお問い合わせフォームでよろしいので、必ず、お知らせください。

飛び込みだと講師面接などでご対応できないことがありますので

何卒、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.nakagawanps.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/342

平日 14:30~16:00 / 土曜 13:30~15:30045-914-5413
お問い合わせ
無料体験・資料請求
閉じる