ホーム>塾長日記>入試は「大丈夫」だと思って勝負させます。
塾長日記

入試は「大丈夫」だと思って勝負させます。

無料体験の生徒が全員入ると、ほぼ満席になります。

昨年12月までにご連絡いただいている方の座席は

必ずご用意いたしますので、今しばらくお待ちください。

 

 

入試は「大丈夫」だと思って勝負させます。

そのための時間が「今まで」あったのですから。

今、慌てると言うことは、まだ準備が不十分であるということです。

チャレンジでしたら多少は仕方ないですが、

それでも大丈夫だと思わせるのが、難関勝負で必要なことであり

この仕事ですべきことですね。

 

 

でも完璧であるよりは、何か悪いところがあった方が

やることがはっきりしていて対処はしやすい。

余計なことを考えて不安になるのはもったいない・・・

 

 

受験前のこの時期、無駄な時間を過ごすと危ないのは当たり前。

ほとんどのミッションは目の前の問題で高得点を目指すこと。

その問題は

「読解でミスをしないか」

「正確な作業が要求されるか」

「ミス容認だけど、記述で輝かないといけないか」

いろいろなタイプがありますが、何を要求されているかはわかっているでしょうか?

 

 

国立2次で赤本のような解答を書いたらけっこう危ない。

センター試験を失敗しても、

今まで正しい練習をしていれば、国立大はチャンスがありますよ。

 

 

もう多忙どころの忙しさではないので、これで失礼します。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.nakagawanps.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/352

平日 14:30~16:00 / 土曜 13:30~15:30045-914-5413
お問い合わせ
無料体験・資料請求
閉じる