ホーム>塾長日記>中学受験、終了。
塾長日記

中学受験、終了。

今日もインフルエンザらしき高熱で欠席する生徒がおりました。

受験直前は風邪などもらわないようご注意ください。

 

昨日で、2019年度の中学受験が終了。

私立は2月1日の1回目で合格。

サポートするために教室に泊まっていましたが、ほっとしました。

昨年よりも倍率が高かったので、合格の連絡が来るまでは気が気でなかったです。

 

中学も高校も、大学受験制度の不信感からか倍率は高騰し続けていて

中学受験の大学附属は、日大附属系列の中学校の倍率も押し上げています。

MARCHの附属は偏差値倍率ともに高止まりですが、やることをやれば大丈夫だということ。

ここまで解ければいけるだろう!というのが、だいぶはっきりしてきました。

「見たことのないような問題に対する耐性」が必要になっているのは、ほぼ間違いありません。

 

 

まだ頑張っていらっしゃる生徒様もいらっしゃるかと思います。

倍率は高くとも、ここまでくればライバルは強くないですからチャンスはあります。

辞退が多い学校(おさえの学校)は繰り上げもありますので、

あなたを落とした学校が悪い!くらいの気持ちで

最後まで、己を信じてマイペースでやりきってください。

 

 

未来志向で考えれば、どんな結果でも大丈夫。

逆にダメだった方が試練を乗り越える経験が出来るので、

この便利になった時代に生きる若い人にとって、

試練」は素晴らしい財産ですから。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.nakagawanps.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/357

平日 14:30~16:00 / 土曜 13:30~15:30045-914-5413
お問い合わせ
無料体験・資料請求
閉じる