ホーム>塾長日記>「検察庁法改正案に抗議します」に、累計1000万ツイート以上
塾長日記

「検察庁法改正案に抗議します」に、累計1000万ツイート以上

今回のコロナ騒ぎで良くわかったことは

政府や官僚は国民のためになることをしてくれないこと。

こうなると、もう国会はいらない。

だいぶ無駄な経費が税金から出ていると思う。

 

 

「検察庁法改正案に抗議します」に、累計1000万ツイート以上

これ160万→140万になるような変な操作を受けてたのを見逃しませんでしたよ。

実際にはもっと多いのではないかと。

 

しかし、こんなこと審議してる場合か???

という状態で、どさくさ紛れで今週中に可決させるみたいです。

 

 

日本では、このようなことをやっておりますが

海外では「OBAMA GATE」の話題で大変なことになっています。

前アメリカ大統領オバマ逮捕、ヒラリークリントン起訴

日本のマスコミでは、一切このことを報じません。

なぜ?

 

 

ワクチンにしても

MMS(二酸化塩素)のような万能薬を目の敵にして、アビガンやレムデシビルのような

危険な副作用がありそうなワクチンを国民に投与しようとしているのはなぜだ?

トランプ大統領は「MMS(二酸化塩素)」と言っていたのに、日本のメディアは消毒薬と伝えておりました。

 

テレビのような大手メディアは嘘ばかり。

もう最近は一見もしなくなりました。

皆様もだいぶお気づきになっているのではと思われます。

メディアによる大衆のコントロールが効かなくなってきているのは確かなようで。

 

 

でも、その情報をまだ信じてしまうのは

日本でおこなわれている考えさせない教育のせいではないか?

受験が人質となり、暗記の勉強を強要される仕組み。

好きなことだけを学ぶことは許されない仕組みです。

 

 

せっかくの休校ですから、仕組みを変えるチャンスなのですが

自民党では無理でしょうね。

政府よりも、多くの国民の方がかしこいですから。

 

平日 14:30~16:00 / 土曜 13:30~15:30045-914-5413
お問い合わせ
無料体験・資料請求
閉じる