ホーム>塾長日記>どさくさに紛れて、スーパーシティ法案可決・・・
塾長日記

どさくさに紛れて、スーパーシティ法案可決・・・

どさくさに紛れて、審議も十分なされないまま

スーパーシティ法案が可決されました。

検察庁長官定年延長より、こっちが本命だったかのような印象

 

 

神奈川県では「鎌倉市」と「藤沢市」がスーパーシティ構想に参加するような事態になっています。

〇国の杭州市では、これが先んじておこなわれています。

こちらの国では人権はあってないようなもので、日本もチベットやウイグルのようになってしまうのでしょうか・・・

 

これ引っ越す以外になく

拒否権がなさそうですから、

ある意味法律違反です。

 

 

しかし

カナダのトロントでは、市民の反対で「スーパーシティ構想が中止」されました。

日本も本当のことを知って、時が来たら動く必要があります。

 

 

権力者がいくら騒いでも、全員が言うことを聞かなかったら、どうにも出来ませんから。

ドイツやフランスでは警察が市民に投降しましたし

忙しすぎて、どこの国か忘れましたが「怪しげなワクチンをうて!という指令が大統領(総理)から出ましたが、医師や看護師が拒否した」ということが世界では起きています。

 

 

多くの人々が自分で考えながら行動出来れば大丈夫です。

日本の学校教育では「考えないで集団迎合」が好まれますが、

そうならない自立した生徒を育成したいと考えております。

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.nakagawanps.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/391

平日 14:30~16:00 / 土曜 13:30~15:30045-914-5413
お問い合わせ
無料体験・資料請求
閉じる