ホーム>塾長日記>反省しなければ
塾長日記

反省しなければ

今年は1人、ご連絡のない生徒の方を出してしまいました。

こういった場合はだいたい察することが出来ます。

胃が痛いくらい申し訳ない気持ちでいっぱい。

たとえ通塾期間が短くとも、何らかの結果は出さなければいけない。

それが出来なかったということは、大いに反省しなければならないことです。

 

 

昨年からのコロナウイルスのおかげで、大変な思いをされている方も多いはずです。

そのような中でも、お問い合わせいただき感謝しております。

 

 

塾ですので、

世間一般の常識で当たり前のように「難関大へ合格し、いい研究や仕事をしてもらいたい」という考えを持っていたこともありました。

少し前の自分の書いたものを読み返してみましたが、上から目線で偉そうに記事を書いていて猛反省しています。

 

 

今年は、高校受験をした生徒が国立大へ合格したのですが、

2人とも常識を覆すような感動的な結果だったので、いろいろと教えられました。

別に難関大でなくても、やりたいことが出来るのは幸せだよね。

 

 

身内や近くにいる方たちが、こういったことを指摘してくださることに本当に感謝。

昨年3月からは、忙しいのを言い訳に

いろいろ(返信が遅いとか)と雑になってしまった部分が多く、本当に申し訳なく思っております。

 

ここからは気持ちをいれかえて、次年度にむけて再出発いたします。

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.nakagawanps.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/455

平日 14:30~16:00 / 土曜 13:30~15:30045-914-5413
お問い合わせ
無料体験・資料請求
閉じる